【FF14】イノセンス討滅戦で気を付ける事

漆黒での討滅戦第二弾の戦いとなります!
割と難易度が高いので、初見だと結構苦労するかなぁって思います(‘ω’)

前半で気を付ける事

まず最初に使ってくるのがこれですね。

見た目はホーリーです、見た目通り全体攻撃になっています(‘ω’)
そして早くも雑魚フェーズ到来です、この詠唱が始まって

手っ取り早いのが、STが全部集めてボス付近に誘導すると
DPSが範囲焼きできるので、そうするといいかもですね!
防御バフはちゃんと炊いてからやりましょう!

雑魚を処理している時に雑魚から全体攻撃の詠唱が入ります。
大体処理が間に合わないので、ヒーラーさんは備えておくといいでしょう!(‘ω’)

そうこうしているうちに、次に足元範囲の詠唱がボスから来ます。
落ち着いて対応しましょう!

そして、雑魚が処理し終えたら次に来るのが一人受け+視線攻撃。

落ち着いて視線を切りつつ、○の中に一人は入るようにしましょう!

すると、次は再び鶴の一声、雑魚フェーズ繰り返しと思わせてからの

まぁ雑魚をちょっと強化するという感じで大丈夫です。
難なく倒せると思うので、まとめてやっちゃいましょう(‘ω’)b

そして、全体範囲を一発入れてからイノセンスが北へと移動します。
ここからは木人化なのですが、イノセンスから光が漏れ出します。
その光によって全体ダメージがあるのでヒーラーさんは注意しときましょう!
(ダメージ量は微々たるものです)

後半に気を付ける事

さて、光が溢れ出し続けたら美形になってしまいます。
腹立つので早々に倒しちゃいましょう。

これはMT強攻撃になっています、バリアなどの準備をしておきましょう(‘ω’)b
次にこの攻撃。

周りに剣?が落ちてきてそこから直線状範囲が出てきます。
落ち着いて安置に走り込みましょう(‘ω’)
ちなみに三回来ます!

次に再度断罪の飛翔を使ってきますが、次は形が変わります。
真ん中に一本ぶっ刺さり、範囲がちょっと見かけない形に。

この範囲は徐々に回転してくる、という感じになります。
イメージとしては時計の針という感じでしょうか。
俺が画像の位置から動いていないのですが、こんな風に当たりだします。

安置を確認し、そこに入れるような位置を予測して移動しておきましょう!(‘ω’)b

次も若干めんどくさいです。

落ち着いて回避すると…。

先程範囲の延長線上に剣がぶっ刺さります。
そしてジャッジボルトを詠唱していると、再び範囲が一瞬だけ表示。

剣がある位置+ボスから再度攻撃が来るため、近づいているともろに喰らいますし
逆に離れていても、方向をミスると食らうのでここは慣れが必要ですかね(‘ω’)

これが終わったらすぐに全体範囲が来ます。

詠唱が長めなので、ゆっくり落ち着いて準備をしましょう(‘ω’)b

次に雑魚フェーズとなります。

4箇所に雑魚が湧きますが、青い線がついている敵から優先処理しましょう!

そして、処理が終わったらようやく履行技が来ます(‘ω’)
割と痛いので十分にバリアなど使っておきます。

そして履行後に使ってくるのがコチラ。

最初はショッボwwwってなるかもしれませんが、一気に範囲が伸びて
結果こうなります。

落ち着いて安置に移動です(‘ω’)b
続けて3回使ってくるので、油断せずに!

次が直線状頭割りです、おそらくボス背面受けが一般的かな?
まだ実装されて間もないですが、今までどおりであれば背面集合でおkだと思います。

そして、断罪の飛翔が来ますがこれは両方来ます。

イノセンスで一番難しいのがコチラかなぁと思います(‘ω’)
頑張って避けて!!

終わったら、次に発動するのが真ん中からの距離減衰攻撃。

可能な限り端っこへ移動しておきましょう(‘ω’)

後は見たことある攻撃が繰り返されるだけです!
がんばれっ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク