漆黒ID攻略

【FF14】創造機関アナイダアカデミアで気を付ける事

BGMが何か今までと違う感じのコンテンツでした!
それなりに楽しめましたが、ここも若干難易度は高めですね('ω')
それでは早速気を付ける事を書いていきます!

1ボスで気を付ける事

サメですね('ω')
こいつは殴り始めたらわかると思うんですが、すごーく柔らかいんです。
理由は簡単、二匹いるんですね。

途中で赤色のサメと交代し、青サメは周りをぐるぐる泳ぎますが突如止まります。
するとキャストを開始…。

一体どうなるかというと、青サメが使ってくる攻撃の一つに自身を中心とした範囲攻撃があります。
それを使ってくる訳なのですが、この時はボス真下ではなくキャスト開始時にいた人のうちランダムでターゲットしてくるので
とにかく離れないとまずいです。

一瞬だけ範囲が表示され、すぐさまザパーンと来ます。
タンクさんはキャストが始まったらボスを移動させると安心です('ω')b

もしタンクさんが動かない場合は自分だけでも逃げましょう()
そして、ボスが交代します。

そして次に赤サメがキャストに入ります。
赤サメはボス前方扇状範囲を使ってきますので、今回はそれが再び使われる訳ですね。

サメから遠ければ遠い程横に広くなるので、そこそこ近くに行って尚且横に逃げましょう!
範囲はこんな感じです。

後は交互に来るだけなので、他気を付ける事はあまりないです!

2ボスで気を付ける事

皆大好きモルボルですね('ω')
姿でわかるかもしれませんが、今まで見た事ある攻撃も使ってきます。

つるのムチは触手が立っている所から倒れる形で攻撃してきます。
見た目で判断する攻撃ですね。

ちなみにこいつは連続で使ってくるので、徐々に移動しないといけません('ω')
後一定回数つるのムチの後、正面にゲロ吐くので注意('ω')

次にブロッサムという詠唱をすると、お花の黄色の部分(青に来る事もあるかもしれません)
が何やら変色します。

おそらくダメージ地形か、デバフがつくので乗らないようにしましょう('ω')
その後つるのムチが来るので若干回避が面倒になります。
さらにこの時赤マーカーが全員につきますので、重ならないようにしましょう。
気を付ける事は以上です!

3ボスで気を付ける事

FF8の初期に手に入るG・Fケツァクウァトルさんですね。
発音が難しくて、よくケツと呼んでいました。

ラムウ戦でも使ってきましたが、サンダーストームを使ってきます。
まずは重ならないようにする事と、誰もいない場所にも設置されてる事もあるので、落ち着いて回避しましょう('ω')

その後出てくる玉は可能な限りDPSが取りましょう、取る気配がなければタンク・ヒーラーが取ってもおkです。

理由は与ダメージアップのバフがもらえる事、 そして残しておくとボスのバフになってしまうからです。

こんな感じで線がつながって…

吸収されてバフがつきます。

必ず取るようにしましょう!('ω')

次に急にボスが飛び立ち、吹き飛ばされます。
その時に玉も一緒に落としてるのですが、これはバフにはなりません。
吹き飛ばされた後にボスの足元へ行かなければならないのですが、障害物になるからです('ω')

玉は徐々に大きくなりますので、急いでボス足元へ移動しましょう!
ちなみに侍とかであれば、ボスまで突進するスキルがあるのですごく楽だと思います(*´∀`*)

後は繰り返しになるので、落ち着いて対応すればクリア目前です('ω')b

-漆黒ID攻略

Copyright© HappyTime , 2019 All Rights Reserved.